国内、海外に出かける際の格安航空券の見つけ方。航空会社HPから直接購入がお得な場合もある。

航空券を購入するときの旅行会社案内

航空券を購入するときの旅行会社案内

格安航空券を航空会社HPも利用して自分で手配するコツ

国内、海外を問わず、日本人にとっても飛行機が身近な移動手段になってきました。そこで、少なくとも週に2〜3回は出張で国内を飛行機で飛び回り、月に1度は海外に出かける筆者が、格安航空券を自分で手配するコツを教えたいと思います。国内の場合と海外の場合では見るサイトが違うので、別々に紹介したいと思います。まず、国内の場合は、飛行機の出発時間によって価格がだいぶ変わります。例えば、東京-九州間の場合、東京早朝発、九州深夜発というのは、だいたいANAでもJALでも他の時間帯発よりもだいぶ安い航空券が手に入ります。そして、ここでポイントなのは、直接ANA、JALのHPで購入するのが早いし、安いということです。また、購入の際にクレジット機能付の各社マイレージカードを持っておくと、ポイントも貯まってさらにお得です。次に、海外の場合です。海外の場合は、国内と違って、同じ行先でも様々な行き方の中から、一番自分に合った行き方を探す必要が出て来ます。直行便や乗り継ぎ便を含め、多数の航空会社が存在し、選択の幅が広がるので少しやっかいです。そんな時には、まずExpediaというサイトで大まかな行き方をざっと調べます。この時点で、直行便と乗り継ぎ便のだいたいの価格や時間が分かります。ここで安い航空会社をある程度絞っておいて、HISの格安航空券サイトで価格をチェックします。最近ではHISが少し安いことも多いので、お勧めです。補足情報ですが、AirAsiaの航空券は、直接AirAsiaのHPで購入するのがお勧めです。Expediaや他サイトでは出てこない時間帯がある他、カウンターに並ぶ必要がないというメリットがあります。

Copyright (C)2017航空券を購入するときの旅行会社案内.All rights reserved.