仕事の関係で格安の航空券を探さなければならなかったので色々な航空会社の航空券の価格を調べた経験を書きました。

航空券を購入するときの旅行会社案内

航空券を購入するときの旅行会社案内

航空会社による航空券の価格の違い

格安の航空券が今ほど有名にならなかった頃は、どの航空会社でもそうは航空券の価格が変わらなかったのですが乗客が少ないまま飛ばすよりも安くても乗せて飛ばした方が良いのは誰でもわかることで、航空券が安くなるのは時間の問題だったということでしょう。特に後発の航空会社はそうなりますね。それで格安の航空券を探していてわかったことは特定の国の特定の航空会社の航空券がよくディスカウントされていたという事でした。そしてほとんどそれらの航空会社の航空券を利用して仕事になどで海外に行きました。私の頃は4社ぐらいそのような航空会社がありました。米国、韓国、日本の各航空会社の一部ですが韓国への出張が多かったのでそうなるのかもしれませんね。今はだいぶ変わっているでしょう。最初は米国の航空会社を何度か利用しましたが、そのうちほとんど韓国の航空会社が多くなりました。当然韓国に行くのが多かったですからそうなるのが当然なのでしょうが、時期により本当に信じられないくらい安い時がありましたね。そしてその価格が当然のようになり、普通の価格がとても高く感じられ、その価格に近い場合の購入ではがっかりしたのを覚えています。本当は正規の価格が当たり前なんでしょうが、そのように感じられるのです。またインターネットの普及で競争が激しくなったのも原因かもしれませんね。その後は正規料金に近くなり、あまりディスカウントチケットは出なくなりましたが、それでも航空券は出来るだけ安いものを利用していました。

ピックアップ情報

Copyright (C)2017航空券を購入するときの旅行会社案内.All rights reserved.